キンバリーという町

 

 

今日は、ホストマザーに、友達と一緒にKimberleyという小さな町に行ってきました。

 

滝をみたんですが、自然!って感じでとてもきれいでした✨

 

f:id:nnnntttt1:20170712065411j:image

f:id:nnnntttt1:20170712065427j:image

 f:id:nnnntttt1:20170712065434j:image

 

 

その後は、この町のダウンタウン?的なところに行って、アイスクリームを食べてほんの少しだけ散策してみました。

なんか街並みが少しヨーロッパっぽくて可愛かったです(笑)

f:id:nnnntttt1:20170712065600j:image

 f:id:nnnntttt1:20170712065606j:image

 

見どころは滝かな〜って感じの場所でした。 確か、人口が約7000人ってホストマザーが言ってたので、本当に小さな街です。

 

でもなんか平和だな〜〜って感じでよかったです。

 

それではまた👋

 

カナダの夏

 

 

こんにちは。

 

カナダの夏って言っても場所によって暑さは変わると思いますが、私のいるこの田舎町は、意外と暑くなります(笑)

 

最近は、日中は30°c超えが多いかな。

1番高くて多分35°cとか??

でも、湿度があんまりないので、日本みたいに

夏=ベタベタみたいなのはあんまりないです。

 

それだけ全然マシですよね(笑)

 

私は沖縄からきたので、ここの日差しはあんまり強いとは感じませんが、(さすがにずっと当たってたら暑いけど)、他の日本人の友達によると、結構、思ってたより、日差しが強いらしいです。

 

日差しあんまり強くないからと思って油断してサンダル履いてたら、足の甲がものすごく日焼けしちゃった(笑)(笑)

 

次からちゃんと塗らなきゃと思って、日焼け止めを一応買いました。カナダの日焼け止めって何がいいのかよく分からなくて、とりあえずSPF60←のやつを。

 

f:id:nnnntttt1:20170711074351j:image

 

この日焼け止め、いい香りがしますよ(笑)

 

友達が買っていた日焼け止めは、全然伸びないらしかったです。

 

 

最近は夜ごはん後、一人でよく散歩するんですけど、日が完全に沈むのが10時とかそれくらいだから、涼しい中で散歩できないんですよね(笑)

でも、やっぱり自然は綺麗✨

f:id:nnnntttt1:20170711074613j:image

 

f:id:nnnntttt1:20170711074649j:image

 

早く涼しくならないかな〜

 

クラス終了。

 

 

お久しぶりです。

最近全然更新できなくてすみません。

 

先々週、7週間のクラスが終了しました!

 

最終の週は、いつもより多めの課題と、Final examという、いつものテストよりすこし難しめな試験を受けてきました。課題の1つのResearch paperはいつものエッセイより大変でしたね(笑) 

 

 

結果はまだ帰ってきてないんだけど(帰ってくるかわからない笑) 、最終の成績は出たのでまあいいかな?(笑)

 

成績はとりあえず2つのクラスどちらもAだったけど、なんかあんまりやった!って気がしない…笑笑

 

9月から、カレッジ生になれるのですが、正直不安しかないです(笑)

とりあえず、秋学期からは、3つのクラスをとることにしました。

私は文系が好きなので、どのクラスもがっつり文系です。逆にエッセイとかそういう課題多いはずだから、死んじゃいそう(笑)(笑)

 

私が受けた英語のクラスだけは、もう終わってしまったので、9月までの2ヶ月間ものすごく暇なんです。

 

だから、1ヶ月間、カルガリーの語学学校に行くことにしました(笑)

 

エッセイとかかけても、私は喋るのがまだまだだなって思うので、その語学学校でもっと成長してきたいと思います!

 

カルガリーでの観光の情報をブログに載せようかな〜と考え中です!

 

それではまたすぐ更新します😊

 

ホストマザーの差別発言?

 

 

ホームステイを始めて1ヶ月が経ちます。

 

なんかたまにホストマザーの発言にん?って思う時があるんですよね。

 

この前夕食を食べてる時、

『日本では日本人同士の結婚が多いの?それとも国際結婚が多いの?』

と聞かれたので、

『最近は国際結婚も増えてきている、けどまだ日本人同士の結婚が多いと思う、私の地元では、米軍基地があるから、アメリカ人と結婚する人も多い』

って答えたんですよね、

 

 

そしたら、

 

『アメリカ人っていっても白人?私みたいに、ホワイトの人と結婚するの?』

って。

アメリカ人はアメリカ人だし、肌の色なんて関係ある?って思いました。正直なんかムカムカしました。

どうして白人である必要があるの?って。アメリカ人は白人出なきゃいけないわけ無いし、意味がわからない。なんでそんな質問したのかも意味がわからない。

 

ホストマザー:『私、この前中国とカナダ人、ホワイトのハーフの子をホームステイ受け入れたんだけど、その子、可愛かったわよ』

 

ってまた言ってくるんですね。

もう正直意味がわからない。

 

『白人』であることにこだわりを持つ必要があるのか?そんなことあるわけない。もちろんいい気持ちがするわけありません。

 

 

あと、私の部屋をホストマザーが1週間に一回掃除機かけにくるんですけど、この前掃除機かけ終わったあと、ホストマザーが彼女のお姉ちゃんと電話してたんですよね、

それで聞こえたんですけど。

 

 

『もう黒い髪きったない。私の家に落ちてると思うと気持ち悪いわ』

 

って。私、その瞬間耳を疑いましたよね(笑)

 

え?え?え?って。

 

 

なんで黒髪の私をホームステイとして受け入れたの?

 

確かに髪の毛が落ちるのはいい気はしないかもしれないけど、黒い髪だから汚いってなに?

 

だったらわざわざアジア系を受け入れるなよって。

 

 

あと、隣の家にフィリピン系の家族が住んでいるんですけど、そっちに対しても愚痴がすんごいんですよね。

子供がたくさんいる家だから、走り回ったりたまにうるさかったりするんですけど、そっちに対して、

『本当にうるさい。だからフィリピンは。

もうあの子供達◯ってしまいたい 笑笑笑笑』

 

もうこの瞬間、こんなの冗談で言うことじゃないし、私、この人と住めないって思いました。

 

あと片方の隣の家にも子供達がいてうるさいのに、そっちは白人だからか知りませんけど、何も言わないし仲良くしてるんですよね。

犬だってずっと吠えてるのに白人の家にはなんにも愚痴はない。

 

正直、多文化主義な所がいいと思って来たカナダだったので、物凄く嫌な気持ちになりました。もちろんそんなことしないひとはたくさんいると思います、でも1番近くにいるホストマザーがこんなこと言ってたら嫌で嫌で仕方がないです。

 

極め付けは、ホストマザーがキャンプファイヤーから帰って来て、その時の話をして来た時。

 

 

キャンプファイヤーで煙モクモクするじゃない?もうインディアンみたいに臭くなっちゃって〜ススついて黒くなってるし、 はやくお風呂に入ってこのインディアン落とさなきゃ〜 爆笑』

 

何も言えなかった自分に物凄く腹が立ちました。

どうやってこのイライラを伝えればいいんだろう?

 人種なんて関係ないじゃん。白人が偉いみたいな考え方本当にやめてほしい。私に対して差別するならまだしも、他の人に対しての差別発言が多すぎてどうやってこの気持ちを伝えればいいのかわからない。

 

あ〜どうしたらいいんだろう。

 

カナダでの差別??

 

お久しぶりです。

今回は、今のところ自分が思った、これって差別?なことについて話していきます。

 

 

 

カナダは多文化主義で差別が少ないと思っている人が多いのかなと思うのですが、都会だと差別がなくても、田舎じゃちょっと違うなって思うんです。

 

バンクーバーを旅行したときは、もう人種なんてバラッバラ。どんな人がいてもそれが当たり前だから、差別なんて全く感じませんでした。

(もちろん短期滞在だったからっていうのもあるかもしれないけど、店員さんの接客でも違和感を感じることはありませんでした)

 

しかし、今、私のカレッジがある田舎は、ほぼ白人しかいないんですよね。だから、お店行った時も黒髪の私が歩いてるとよく変な目で見られるんですよね(笑) 

洋服なんか見てる時、カナディアンの可愛い店員さんは、お客さんに”Hi! How it's going?”とか声かけるんですかど、ほとんどの店員さんは私を見るのに言ってくれませんでした。

英語できないんじゃないかとか思われてる可能性もあるけど、それもそれでいい気がしませんよね。 

 レジで会計するときもやっぱり地元の人と対応が違う…なんだか冷たい。

都会の方が生きやすいってこういうこともあるんだなって強く感じましたね。

 

私が日本人の友達と何名かで歩いてたらもうみんなこっちみますよ。アジア人がたくさん歩いてるって。

 

だからこそ、街中でアジア系みた瞬間少しホッとするんですよね…(笑)

 

周りの目なんか気にしないでいいのかもしれないけど、やっぱり少し気になる(笑)

 

慣れれば変わるのかもしれない、自分はアジア人なんだからそれを恥ずかしがることなんてないよね、たとえ白人だらけの街だとしても。

 

次の投稿では、ホストマザーの差別発言?について書いていきたいと思います。

早速ぶち当たった壁。

 

月曜からクラスが始まり、といっても、月曜はオリエンテーションみたいな感じで、本格的に授業が始まったのは火曜からで、今日で2日目になります。

 

正直、

 

先生の話すスピードが早すぎて全然理解できてるのか自分でもわからない

 

今やっている授業がよく分からない

 

もう自暴自棄になりますよね(笑)

 

クラスでも、先生の質問に、みんなすぐ答えるし…どうしよう どうしようってものすごく焦りました。それで、火曜日帰って来てから、ものすごく予習がんばりましたね。

準備してあった答えでなんとか二回は自主的に発言できた…けど、他の人なんてもっともっとしてる。

 

先生がみんなに向かって、あなたたちの国では、先生の話を黙って聞いたたかもしれないけど、ここではそんなことしてたら低評価しかもらえませんよ。って。

 

絶対これわたしに向けてるよね…😭

どうやったらあんなにすぐ答えが出て来て、発言できるんだろう?

 

特にクラスにいるエチオピア人と中国人の発言がスゴイ。

もちろん他のクラスメイトの日本人も発言する人はするし、ハキハキ答えてる。

 

もう自分こんなクラスで大丈夫なのかな。

やっていけるのかな。本当に9月から大学生になれるかな。

不安がどーーーーっと押し寄せて来ました。

 

明日は5回は絶対発言しよう。

 

ノルマ決めてどんどん増やしていったら慣れられるかも。

 

日本にいた時でさえ、静かな子(もちろんなれたらうるさい)って言われてたのに、ここで静かな子なんてやってたら絶対やっていけないなって強く思った。

 

ディスカッションなんて内容にそこまで気を使わなくていいから、もっともっと自分の意見を言えるようにしなきゃな。

 

日本の評価システムと違いすぎて授業中泣きそうになりました(笑) 

 

本気で今日で切り替えて、予習たくさんして、頑張ります。

カレッジの語学学校コース

 

 

今日、ESLのテストの結果が返ってきました。

 

できた気がしなかったのに、最上級のクラスに入れました😆

このコースは、ESLではなく、アカデミック準備コースで、ネイティヴやインド人留学生なんかもとるそうなので、絶対難しいよね(笑)

 

でも、入れたからには、絶対9月から入学できるように、頑張ります。

 

宿題宿題〜ってなるけど、宿題大好きだから、喜んでやってやる!(笑)

 

あ、話がめっちゃ変わるんですけど、

今日、耳に埋まってたピアス取ってもらったんですよね。

 

なんか耳の中で、組織とピアスが一体化しようとしてたらしく、ものすごくでかいメス?みたいなので刺して刺して、ほじくられて、痛すぎて失神しそうになった😂

 

終わったから笑えるんですけど、

笑い事じゃなかったですよね(笑)

 

それに、カレッジ歓迎にケーキパーティーがあったんですけど、甘すぎて頭痛いです。(笑)

 

もう散々な一日でしたけど、色々な思い出ができてよかったです😂